病院紹介

HOSPITAL REFERRAL

代表からのご挨拶

GREETING

当院は昭和49年に現在地において動物病院として開院し、犬猫を中心とした小動物の診療を行ってまいりました。当時はまだ動物病院というものも少なく、水戸市内では比較的歴史の古い病院です。
当時は伝染病やフィラリア症などの感染症が多くみられましたが、近年の動物たちの生活環境の向上や予防医療の普及により、動物たちの寿命も延び人間と同じような様々な健康問題や高齢化による病気も増えてきています。
それに伴い、動物医療にも更なる専門化や多方面にわたる幅広い医療が要求されるようになってきました。
この様な背景をとらえ、私たちは日進月歩の獣医療に対応すべく平成17年4月に犬猫専門病院として病院を改修し、新しい治療法や医療機器の導入を順次行っており、特に外科・整形外科・再生医療領域では、多くの飼い主様からご評価いただき、他の動物病院様からも多くの症例をご紹介いただいております。
一方で、最善・最良の治療とは高度な医療ばかりを言うのではなく、動物の気持ちを考え飼い主様の思いを汲んだ治療法を、飼主様と一緒に選択していくことだとも考えております。

水戸動物病院では、「動物にやさしく快適な空間の構築」「飼い主様へのわかりやすい説明」「より安全で水準の高い動物医療の提供」を病院運営の目標にかかげ、やさしく心のこもった治療を実践してまいります。

代表のプロフィール

PROFILE

獣医師・博士(学術)
芦田 輝明

日本大学農獣医学部獣医学科卒業後、みなとよこはま動物病院勤務。
診療の傍ら、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科博士課程 および(独)物質・材料研究機構生体材料センターにおいて 生体吸収性骨再生材料の研究に従事し、博士号を取得。

所属

  • ・獣医麻酔外科学会
  • ・日本獣医再生医療学会
  • ・日本バイオマテリアル学会
  • ・茨城県獣医師会